2022.06.21

青森ワッツが内田旦人と契約合意…今季京都ハンナリーズで17試合に出場

青森との契約合意が発表された内田[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 青森ワッツは21日、内田旦人と2022-23シーズンの契約が合意に至ったと発表した。背番号は「15」に決定している。

 北海道出身で現在25歳の同選手は、182センチ84キロのシューティングガード兼スモールフォワード。2018-19シーズンに東海大学からレバンガ北海道へ加入し、2021年に京都ハンナリーズへ移籍した。今シーズンは17試合に出場したが、シーズン終了後自由交渉選手リストへ公示されていた。

 内田は加入に際し、クラブを通じて以下のとおりコメントしている。

青森ワッツファン、ブースターのみなさん初めまして。京都ハンナリーズから移籍してきました内田旦人です。

 機会を与えていただいた北谷社長、高原HC、そのほか関係者の皆様には感謝しています。又、クラブ創設10周年の節目の年に携われることにワクワクしています。プレーオフ進出に向けてまずは目の前の課題から目を逸らさず一つ一つクリアしていき、チームと一緒に自分も成長していきたいと思っています。

 是非会場に足を運んで頂き、青森ワッツの応援をよろしくお願いします」

内田 旦人の関連記事

京都ハンナリーズの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO