2022.03.05

直近5試合の成功率は驚異の85%…KCPが八村塁の3Pに言及「本当に安定している」

ケンテイビアス・コールドウェル・ポープが好調の八村について言及 [写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 ワシントン・ウィザーズの“KCP”ことケンテイビアス・コールドウェル・ポープが3月5日(現地時間4日)に行われたアトランタ・ホークス戦後、3ポイントシュートが好調の八村塁について言及した。

 八村はここ5試合で13本中11本の3ポイントを決め、約85パーセントの成功率を記録。シーズンを通じても54パーセントの高確率で長距離砲を射抜いている。コールドウェル・ポープはウィザーズの日本語公式Twitterに投稿された動画を通じて、「ウソだろ…マジか…」と驚きの様子を見せ、「彼はコーナーが好きなので、できるだけ彼にパスを出そうとしている。でも、彼は3ポイントをたくさん打ちたがらないんだ。でも、フリーだし、どんどん決めているから。我々が『もっと打て』と言うと、嫌がるんだ(笑)」と明かした。

「本当に安定している。打つべきシュートを打って、自分らしさを出している。それで十分だ」と続け、3ポイントシューターと化した日本の至宝を称えた。

ケンテイビアス・コールドウェル・ポープの関連記事

BASKETBALLKING VIDEO