2023.10.27

キングスのディアロン・フォックスが“カリーブランド”初のプロアスリートとして契約

キングスで得点源を務めるフォックス[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月27日(現地時間26日、日付は以下同)。サクラメント・キングスのディアロン・フォックスが、『アンダーアーマー』のカリーブランド史上初のプロアスリートとして契約したことが発表された。

 このカリーブランドは、同ブランドのトップエンドーサーを務めるステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)が2020年に立ち上げたもの。今後、両選手は新たなパートナーとなる。

「今回の契約は間違いなく特別な機会。D-Foxのように今もなお(コート内で)競い合い、戦っている選手とパートナーになることができたんだから。僕にとっては彼とともに歩んでいくことは夢が現実になるようなもの。彼よりもふさわしい男はいないよ」

 アメリカのスポーツ専門局『ESPN』の番組“NBA Today”へそう語ったカリーにとって、フォックスは同じパシフィック・ディビジョンに所属する選手であり、「NBAプレーオフ2023」ではファーストラウンドで最終第7戦まで競い合った好敵手。

 昨シーズン。フォックスはオールスターに初選出され、オールNBAサードチームにも名を連ねたリーグ有数のスコアリングガード。キングスは26日のユタ・ジャズ戦を130-114で制しており、フォックスは18得点5リバウンド6アシストで勝利に貢献。

 ウォリアーズとキングスは、今月28日に今シーズン1戦目を迎えるほか、2024年1月26日には「NBAライバルウィーク」として激突するなど注目チームであり、カリーとフォックスはそれぞれのチームで看板選手を務めているだけに、両者によるパートナーシップは互いを高め合う相乗効果も期待できそうだ。

BASKETBALLKING VIDEO