2023.10.27

ウォリアーズ在籍15年目を迎えたステフィン・カリーがNBA史上16人目の快挙

ウォリアーズ一筋でプレーするカリー[写真]=Getty Images
バスケ情報専門サイト

 10月25日(現地時間24日、日付は以下同)。ゴールデンステイト・ウォリアーズステフィン・カリーは、ホームのチェイス・センターで行われたフェニックス・サンズ戦でチームトップの27得点に5リバウンドを残すも、チームは104-108で敗れたため、黒星スタートとなった。

 今オフ、NBAではポートランド・トレイルブレイザーズ一筋11シーズンも在籍してきたデイミアン・リラードがミルウォーキー・バックス、NBA入りからワシントン・ウィザーズに11シーズン所属してきたブラッドリー・ビールがサンズへ移籍したこともあり、1つのフランチャイズでプレーを続ける選手が減少。

 そうしたなか、カリーは今シーズンでウォリアーズ在籍15年目を迎えた。『NBA Communications』によると、1つのチームに15シーズン連続で在籍した選手はNBA史上16人目になったという。

 歴代最長記録はダラス・マーベリックスに21シーズン在籍したダーク・ノビツキー。続いて20シーズン在籍したロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアント、マイアミ・ヒートのユドニス・ハズレムとなっており、カリーがこの部門で歴代トップに立つためにはまだまだ長い道のりではあるものの、数少ない希少なキャリアを歩んでいることは間違いない。

 これまで、NBAの1つのフランチャイズへ15シーズン以上在籍したカリーを除く選手たちは下記のとおり。
※チーム名は略称、*は同一チームでキャリアを終えた選手

同一チームに15シーズン以上在籍した選手たち

1位.ダーク・ノビツキー(マーベリックス)*:21シーズン
2位.コービー・ブライアント(レイカーズ)*:20シーズン
ー位.ユドニス・ハズレム(ヒート)*:20シーズン
4位.ティム・ダンカン(スパーズ)*:19シーズン
ー位.ジョン・ストックトン(ジャズ)*:19シーズン
6位.カール・マローン(ジャズ):18シーズン
ー位.レジー・ミラー(ペイサーズ)*:18シーズン
8位.アキーム・オラジュワン(ロケッツ):17シーズン
ー位.トニー・パーカー(スパーズ):17シーズン
10位.マヌ・ジノビリ(スパーズ)*:16シーズン
ー位.ジョン・ハブリチェック(セルティックス)*:16シーズン
12位.パトリック・ユーイング(ニックス):15シーズン
ー位.ハル・グリアー(ナショナルズ/シクサーズ)*:15シーズン
ー位.ポール・ピアース(セルティックス):15シーズン
ー位.ドルフ・シェイズ(ナショナルズ/シクサーズ)*:15シーズン

BASKETBALLKING VIDEO