2019.11.02

京都ハンナリーズ、千葉ジェッツに劇的勝利…残り1秒にサイモンが逆転弾

逆転弾を沈めたサイモン [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月2日、各地でB1リーグ第7節第1戦が行われ、船橋アリーナでは京都ハンナリーズ千葉ジェッツと対戦した。

 第1クォーター開始34秒、小野龍猛に3ポイントシュートで先制を許すと、富樫勇樹田口成浩ニック・メイヨにも続かれ、開始3分23秒時点で0-14とされた。それでも、ジュリアン・マブンガを中心に反撃し、19-23で終えた。続く第2クォーター松井啓十郎に先制点をすると、開始1分46秒にマブンガにもフリースローで加点し、23-23の同点に追いついた。その後は一進一退の攻防となり、38-34で前半を終えた。

第3クォーターは点の取り合いが繰り広げられ、62-66で終了。第4クォーターに入ると徐々に点差を詰められ、試合終了残り29秒同点の場面でギャビン・エドワーズにセカンドチャンスから得点を許し、79-81とされた。それでも、直後にサイモンがフリースロー1本を沈め、80-81。そして残り1秒にサイモンがセカンドチャンスから逆転弾となるシュートを沈め、82-81で試合終了。京都が接戦をものにした。

■試合結果
千葉ジェッツ 81-82 京都ハンナリーズ(@船橋アリーナ)
千葉|23|11|28|19|=81
京都|19|19|28|16|=82

この試合の他の記事