2020.05.21

琉球ゴールデンキングスが今村佳太を獲得「『沖縄を元気に!』できるようなプレーヤーに」

琉球への移籍が決まった今村[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 琉球ゴールデンキングスは21日、今村佳太との契約締結を発表した。背番号は「30」に決定している。

 現在24歳の同選手は、191センチ92キロのシューティング兼スモールフォワード。新潟経営大学から新潟アルビレックスBBに進み、今シーズンは39試合に出場し425得点(平均10.9得点)を記録。シーズン終了後に新潟からの退団が発表されていた。

 琉球への加入が決まった今村は、クラブ公式HPで以下のとおりコメントしている。

「この度、琉球ゴールデンキングスに入団することになりました、今村佳太です。まず、今回の入団にあたり尽力してくださった、木村社長、関係者各位の皆さま、本当にありがとうございます。

 歴史と伝統のあるこのチームに入団できたことを本当に嬉しく思います。藤田ヘッドコーチをはじめ、チーム関係者、そしてファンの皆さまの熱意に自分も応えたいと思い入団を決意いたしました。琉球ゴールデンキングスに関わる全ての方々へ応援したいと思ってもらえるような人間に、そして「沖縄を元気に!」できるようなプレーヤーになりたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

 そして、新型コロナウィルスの影響により厳しい状況が未だ続いていますが、皆さまに今までの日常が戻り、笑顔で過ごせる日が来ることを祈っています。リーグが無事開催できた際には、皆さまと試合会場でお会いできることを楽しみにしています。ゆたしくうにげーさびら!」