2024.02.29

B2山形のメディカルトレーナーが急逝…第24節の越谷戦は喪章を着けてプレー

山形ワイヴァンズの選手たち[写真]=B.LEAGUE
バスケ情報専門サイト

 B2東地区山形ワイヴァンズは2月28日、矢萩裕メディカルトレーナーが27日に急逝したと発表した。享年56歳。

 矢萩氏はクラブのホームタウンでもある山形県出身。サッカーのモンテディオ山形など地元のスポーツチームのスタッフを務め、Bリーグが開幕した2016年以後は山形ワイヴァンズのチームトレーナー、メディカルトレーナーとして選手たちを支えてきた。

 山形は今シーズンここまで20勝23敗で東地区4位。今週末に敵地の越谷市立総合体育館で行われる第24節・越谷アルファーズ戦では、喪章をつけて試合に臨むことも発表された。

BASKETBALLKING VIDEO