2019.03.27

【連載】2019年注目選手に迫る vol.1-2 5分でわかる河村勇輝 30問30答チャレンジ!

30問30答で福岡第一の河村の意外な一面を探った[写真]=佐々木啓次
国内外のバスケ情報をお届け!

2019年の高校バスケ界は、一体どの選手が主役に躍り出るのか――。

そんな疑問を抱きつつも、すでに全国に名を馳せ、今年も高校バスケ界の主役となり得るであろう選手がいる。その1人が福岡第一高校(福岡県)の河村勇輝だ。1年次から抜群のスピードとキラーパスを武器に福岡第一の攻撃を操る河村は、いったいどんな男なのか。今回は「30問30答」にチャレンジにしてもらい、バスケットボールのほか、趣味趣向などプライベートな部分を探った。

インタビュー=小沼克年
写真=佐々木啓次

Q.1 身長は?
170センチ。

Q.2 体重は?
65キロ。

Q.3 血液型は?
B型です。

Q.4 家族構成は?
父と母、姉が2人いて自分が末っ子長男の5人家族です。

Q.5 長所は?
両親が教師をやっていて昔から勉強させられていたので、バスケ以外だけじゃなくて勉強もしっかりできるところです。それはこれからの強みにもなると思っています。

Q.6 短所は?
気分屋。やるって決めたら、それを成し遂げるまでやりきるけど、興味ないことはやらないです。

Q.7 特技は?
寝ること。寝ようと思えばいくらでも寝られますし、どこでも寝れます。

Q.8 得意な科目は?
数学は結構得意ですね。父が数学好きで小さい頃から教えてもらっていました。問題を解いて、答えがパッと出たりするのが楽しいです。バスケ部は大体みんなスポーツクラス(アスリート特進コース)なんですけど、自分は進学コース(国公立大学進学コース)に入っていてテストも難しいです。

Q.9 苦手な科目は?
家庭科の授業でやる裁縫系は苦手なので、それだけは勘弁って感じです。あと、絵のセンスもないです。親は2人ともうまいんですけど、なぜか受け継がなかったですね(笑)。

Q.10 好きな食べ物は?
焼肉とか肉全般が好きです。

Q.11 嫌いな食べ物は?
アボカド、マシュマロ、トマト。トマトは食べようと思えば食べられるんですけど好んでは食べないです。アボカドとマシュマロは味が単純に好きじゃないのと、アボカドはムニュムニュした食感が嫌いです。あと、うどんも嫌いです。あまり味がしなくて美味しいと感じないというか、よく「ダシが美味しい」とか言いますけど、正直よくわからないです。

Q.12 バスケットを始めたきっかけは?
小さい頃、親が家の庭にリングをつけてくれたんです。でもそれは、本格的にバスケにやらせるという感じじゃなくて、ただ遊ばせるためのものです。そこでボールをポンポン投げてよく遊んでいましたね。そこから小学2年生の時に地元のミニバスチームに入って、本格的に始めたという感じです。

Q.13 得意なプレーは?
相手を欺くパスは自分の中でも得意としています。あとはスピードを活かしてボールへ飛び込む執着心であったり、ハッスルプレーです。

Q.14 苦手なプレーは?
苦手というか、どうしてもアシストばかり狙ってしまうので、もっと積極的にシュートを狙っていく練習をしないといけないなと思っています。

Q.15 好きな背番号は?
一番は田臥(勇太/栃木ブレックス)選手の「0」が好きです。高校に入って0番をつけたいなと思ってたんですけど、すでに先輩がつけていたので「もう何番でもいいや」って感じで8番にしました。でも、自分の代で1ケタの背番号がいなかったので、どうせなら他の人とは違う番号がいいかなと思ったことも理由にあります。

Q.16 履いてるバッシュのメーカーは?
アシックスです。中学校からずっとアシックスの白を基調としたデザインのものを履いています。

Q.17 普段の足のサイズは?
外履きだと27センチです。アシックスのバッシュは少し大きめなのでサイズを落として26センチを履いています。

Q.18 バッシュ選びにこだわりはある?
重さはとくにこだわりはないんですけど、ローカットのバッシュがいいですね。自分はあまり捻挫とかしないですし、ガードとしても足首が動かしやすい方がいいかなと思っているので。

Q.19 バッシュ以外でのバスケ用品(ソックス・タオルなど)でこだわっていることはある?
あまりごちゃごちゃデザインは好きじゃないので、ワンポイントのソックスとかシンプルなものが多いです。

Q.20 ライバル視している選手はいる?
いないです。別にライバル視してるという感情はなく、対戦した相手ガードには「もうやりたくない」と思わせるくらいに“潰す”イメージでマッチアップしています。

Q.21 今までのベストプレーは?
去年の国体(福井しあわせ元気国体2018)ですかね。その時はダブルクラッチにハマってて、準決勝の千葉戦の結構大事な場面でファウルもらいながらダブルクラッチを決めた時は、練習した甲斐があったなって思いました。それを機にダブルクラッチには自信がつきましたね。

Q.22 バスケットを辞めようと思ったことは?
いや、ないと思います。結果が出なかった時に落ち込むことはありますけど、バスケは好きでやっているので。

Q.23 今欲しいものは?
マー君(田中将大/ニューヨーク・ヤンキース)をはじめとする多くのアスリートが愛用してる分厚いマットレス。あれで寝るといいらしいんですけど、高価なので親に何かのご褒美で頼みたいなと思っています。

Q.24 50メートル走は何秒ですか?
1年生の時に測って出たのは6.3秒。でも、めちゃくちゃフライングして出たタイムなので……。本当なら6.8秒くらいだと思います。実はそんなに速くなくて、バスケの時は緩急をつけてごまかしてます。

Q.25 ズバリ、福岡と言えば?
「バスケ!」って言えるにように、自分としては結果残して盛り上げていきたいなと思います。

Q.26 好きなBリーグクラブは?
アルバルク東京はスター選手が集まってる中で、どれだけ勝ち切れるかという部分は見ててすごい面白いです。勝つことが当たり前みたいな重圧があるアルバルクに対して、他のチームがどれだけやれるか、という点にも注目してます。

Q.27 好きなNBAチームは?
うーん、とくにないですね。YouTubeやSNSのタイムラインで流れてきたのをたまに見るくらいですね。

Q.28 『スラムダンク』の登場人物で一番好きなのは誰?
やっぱり主人公の桜木花道じゃないですかね。宮城リョータは自分とポジションが重なっているので面白いなと思ったりしますけど、桜木花道のすごく熱心なところ見るとすごい好きにはなりますし、自分のバスケットにおいても刺激になります。

Q.29 現在の憧れの選手は?
田臥勇太選手と富樫勇樹選手(千葉ジェッツ)です。自分と身長が同じくらいにも関わらずトップレベルで日本のバスケをけん引していてすごく尊敬してます。

Q.30 将来の夢は?
日本代表のポイントガードとして日本を背負うことです。自分は身長が低くてバスケットをやるうえでは不利だと思うんですけど、日本代表になって活躍すればいろんな人に刺激を与えられますし、身長が低くてもそれを言い訳にできない時代にしたいとも思っています。

次回のテーマは「河村勇輝が紹介する福岡第一のイチオシプレーヤー」

2019年の高校バスケ注目選手のバックナンバー