2023.08.19

目前に迫ったワールドカップへ…強化試合を戦い抜いた富樫「パリ五輪の切符をつかみたい」

キャプテンとしてW杯本戦に臨む[写真]=伊藤大允
バスケ情報専門サイト

 8月19日、同日に行われた「SoftBank CUP 2023(東京大会) バスケットボール男子日本代表国際強化試合」スロベニア戦終了後に、「FIBA バスケットボールワールドカップ2023」に向けた壮行会が行われ、男子日本代表キャプテンを務める富樫勇樹千葉ジェッツ)がコメントを残した。

 冒頭に「有明での3日間応援ありがとうございました」と強化試合3連戦でのファンのサポートに感謝を示した富樫。ここまでの男子日本代表の戦績を振り返り「なかなか男子日本代表が活躍できていない」と話した富樫だが、「トム・ホーバスヘッドコーチのもと、この2年間本当にハードにやってきた」とワールドカップ本戦に向けた自信をのぞかせた。

 また、続けて「(ロスターの)12人に絞られましたが、いろんな人の想いを背負って、厳しい戦いになると思いますが、みなさんに背中を押してもらってパリオリンピックの切符をつかみたい」とコメント。目標であるアジア1位は簡単に達成できるものではないとしながらも、本戦までの残り数日をかけて「いいチームになっていきたい」と話した。

 「FIBA バスケットボールワールドカップ2023」は8月25日に開幕する。日本代表は、25日に琉球ゴールデンキングスの本拠地である沖縄アリーナでドイツ代表と初戦を戦う。

富樫 勇樹の関連記事

男子日本代表の関連記事

BASKETBALLKING VIDEO