2018.12.20

ウインターカップ女子注目校(5)岐阜女子(総体2)「全国屈指の強力布陣、課題克服で返り咲きを狙う」

本格的に取材を始めたのが「仙台の奇跡」と称された2004年アテネ五輪アジア予選。その後は女子バスケをメインに中学、高校と取材のフィールドを広げて、精力的に取材活動を行っている。

12月23日から29日の期間、武蔵野の森総合スポーツプラザにおいて、「SoftBankウインターカップ2018 平成30年度 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会」が開催される。全国高等学校総合体育大会(インターハイ)、国民体育大会(国体)、そしてウインターカップを高校バスケ界の3大タイトルとしているが、ウインターカップは最も注目度が高い大会でもある。バスケットボールキングでは、そんな“真の年間チャンピオン”を決する冬の祭典を前に、今大会で注目すべき男女各5チームをピックアップした。

■女子注目校(5)岐阜女子高校(高校総体2/岐阜県)

 秋までの戦いを振り返って、岐阜女子の選手たちは不本意に思っているだろう。なぜなら県内こそ断トツの力で優勝しているものの、東海ブロック以上の大会では一度も頂点に立てていないからだ。全国制覇を目指すチームである以上、それ以外はみんな同じだと思ってもおかしくはない。一方でそれらの結果を詳細に見てみると、「第31回東海高等学校新人大会」2回戦敗退、「第65回東海高等学校総合体育大会バスケットボール競技」3位、インターハイ2位と結果のレベルを着実に上げてきている。インターハイ直後に行われた「福井しあわせ元気国体2018」の東海ブロック予選も決勝戦で敗れたとはいえ、相手は福井県で行われた国体の優勝チーム・愛知県である。東海ブロックから国体に2チームが出られるシステムであれば、岐阜県が国体で上位に進んだ可能性も十分にある。それを加味したうえでウインターカップでの岐阜女子を見ると、さらにおもしろいのではないか。

 池田沙紀(3年)の緩急を使った1対1は間違いなく全国でも5本の指に入る。ボールを失うこともなく、ドライブもしくはジャンプシュートで確実に得点に結びつける。木下七美(3年)の強気なゲームコントロールや林真帆(2年)の3ポイントシュート、インターハイでヴェールを脱いだパワーフォワードの安江沙碧梨(3年)、そして188センチのハディ・ダフェ(2年)のインサイドなど、池田をサポートする布陣も強力ラインアップといっていい。

 3年前にウインターカップを初制覇したものの、翌年は無冠。昨年は「高校3冠」に手をかけながら、ウインターカップでは準々決勝で準優勝した安城学園(愛知県)に敗れている。今年の結果を含め、現役生たちの悔しさはもはや限界値まで達しているだろう。伝統的にディフェンスが強固な岐阜女子だが、課題であるリバウンドを確保できれば、3年ぶりの返り咲きも十分に叶えられる。

文=三上太

――――――――――――――――――
ウインターカップ女子注目校(1)桜花学園(総体1)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181211/119217.html) 

ウインターカップ女子注目校(2)大阪薫英女学院(大阪)
https://basketballking.jp/news/japan/20181213/119318.html

ウインターカップ女子注目校(3)八雲学園(東京)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181213/119281.html

ウインターカップ女子注目校(4)四日市商業(三重)
https://basketballking.jp/news/japan/20181216/119927.html

――――――――――――――――――
ウインターカップ女子注目選手(1)池田沙紀(岐阜女子)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181210/119324.html

ウインターカップ女子注目選手(2)樋口鈴乃(精華女子)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181212/120240.html

ウインターカップ女子注目選手(3)野口さくら(安城学園)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181214/121431.html

ウインターカップ女子注目選手(4)星杏璃(昭和学院)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181217/104770.html

ウインターカップ女子注目選手(5)平下愛佳(桜花学園)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181219/119322.html
――――――――――――――――――
ウインターカップ男子注目校(1)開志国際(総体1)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181211/119202.html

ウインターカップ男子注目校(2)東山(京都)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181213/119263.html

ウインターカップ男子注目校(3)中部大第一(総体2)
https://basketballking.jp/news/japan/20181216/119255.html

ウインターカップ男子注目校(4)明成(宮城)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181218/119286.html

ウインターカップ男子注目校(5)福岡第一(福岡)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181220/123116.html
――――――――――――――――――
ウインターカップ男子注目選手(1)中村拓人(中部大第一)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181210/119229.html

ウインターカップ男子注目選手(2)三谷桂司朗(広島皆実)
https://basketballking.jp/news/japan/20181212/119249.html) 

ウインターカップ男子注目選手(3)田中裕也(明成)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181214/119234.html

ウインターカップ男子注目選手(4)松崎裕樹(福岡第一)
https://basketballking.jp/news/japan/highschool/20181217/118809.html

ウインターカップ男子注目選手(5)小栗瑛哉(開志国際)
https://basketballking.jp/news/japan/20181219/119223.html
――――――――――――――――――
ウインターカップ2018 特設ページ
https://basketballking.jp/wintercup2018

ウインターカップ2018のバックナンバー